ふれあい「えのき」は   

地域で互いに助け合い、次世代を担う子どもたちが、健やかに成長できるよう、また、住民が「榎前に住んでよかった!」と感じ、安心してこの地で最期を迎えられる。そんな地域を目指して活動しています。

◆ 活 動 内 容 ◆ 
① 地域ふれあい交流・ネットワーク活動
② 町内情報紙「えのき」による広報活動
③ 町内会・町内各種団体開催行事への協力
④ 福祉・防災・環境保全・安全安心なまちづくりに関する啓発活動
⑤ 福祉・防災・環境・生活安全などに関する学習会
⑥ 子育て支援活動(イベント時のサポートなど)
⑦ 東日本大震災被災地復興応援事業(安城・きずなプロジェクトチーム)

会員ひとりひとりが、自分が出来るときに・出来ることを自分の意思で活動に参加することを基本としています。
ふれあい「えのき」の行事は、無理のない範囲でご協力をお願いします。
町内情報紙「えのき」の配達や、町内会イベントの活動では非会員の方にボランティア参加を依頼しています。

~年頭にあたって~

榎前町内会長 加藤研一 明けましておめでとうございます。昨年は 新型コロナウイルスに悩まされた1年でしたが、当地では 台風や大雨の被害もなく大変良かったと思います。 今年も 1年が平穏無事であることを祈念いたします。 町内会といた しましては 今年も...